Kindleストア

 

Kindleストアとは

Kindleストアとは、世界最大手の通販サイトAmazonが運営する電子書籍ストアです。

 

勘違いしやすいですがサービスは、専用の電子書籍リーダーの「Kindle」を持っていなくても、お手持ちのスマホ、タブレット、PCに無料のKindle読書アプリをダウンロードして利用できます。

 

本の値段は、紙媒体と比べて1割ほど安く設定されています。その上、月・日替わりセールによって対象の本が50%OFFになることもあるので、欲しい本をこまめにチェックすればお得に購入できます。

 

 

Kindleストアの特徴

品ぞろえの幅No.1

Kindleストアの品ぞろえは、扱っているジャンルの幅広さ・冊数、ともに業界最高レベルです。

 

洋書から各種専門書、画集、セルフパブリッシング(個人出版本)や音声読み上げなど、ここにしかないコンテンツも多数。

 

電子書籍を読むためのリーダーがテキスト向けに最適化されていることもあって、特に活字系をメインに読みたい人にはオススメのストアです!

 

多様なセールと読み放題

Kindleストアでは、単発のフェア・セールキャンペーンのほかに、レギュラーとなる複数のセールが常に行われています。

 

日替わり・月替わりごとに、それぞれ安く提供されているほか、不定期レギュラーとして、ストアがセレクトしたイチオシ本が1週間限定で安くなるコーナーもアリ。

 

さらにAmazonプライム会員(Amazonの有料会員制プログラム)は数百冊が、kindle unlimited会員は12万冊以上が、好きなだけ“読み放題”というサービスも提供しています。

 

Kindle日替わりセール

24時間限定で、人気作・注目作が安く買える。

 

新書だったり、写真集だったり、図鑑だったり、ジャンルも偏りなく安くなるので、意外な掘り出し物に出逢える可能性も。

 

Kindle月替りセール

1ヶ月限定で注目作などが安く買える。

 

更新は基本、毎月1日。

 

「日替わり」の対象タイトルはおせじにも多いとは言えないが、月替りのセール対象は、数十?100冊強と、そこそこのボリューム。

 

文芸書・新書・一般書・実用書など、活字系が多いものの、図鑑やマンガのラインナップもある。

 

Kindleセレクト25

ストアがセレクトした新刊や話題作が、1週間限定で安く買える。

 

「Kindle週替わりまとめ買いセール」はあくまで「まとめ買い」だが、こちらは1冊ごとのセール。

 

prime reading

Amazonプライム会員向けに、追加料金なしで、数百冊の電子書籍が“読み放題”として提供されているコーナー。

 

「Amazonプライム」とは、月額400円で、Amazonでの買い物に「お急ぎ便」や「日付指定」が可能になり、Amazon配信の「映画」「TV」「音楽」が見放題・聴き放題となる有料会員サービス。

 

対象ジャンルも、小説・ビジネス・実用書・マンガ・雑誌・洋書と満遍なくカバー。

 

読み放題に関心があるならそこそこ魅力的ではあるけれど、kindle unlimitedに比べるとラインナップの更新頻度が遅く、冊数も圧倒的に少ないのが難点。

 

kindle unlimited

月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上が“読み放題”となるサービス。

 

ジャンルもオールジャンルカバー。

 

Kindle本ならすべてが読み放題というわけではなく、マンガなどはかなり古い作品がメインだが、一般書は新作・話題作含めてかなり充実している。

 

雑誌や新書のリリーステンポが良いので、知識を広げたりアンテナ感度を高めたい向きにも◎。

 

絞り込み検索リセット